セフレ女 出会い系サイトで知り合った男に惚れた女のブログ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出会い系サイトで遊ぶ女をどう思いますか? 彼氏ほしい女のブログ

最近セフレが相手をしてくれないので出会い系サイトで遊んでいます。彼氏欲しいのですが全く出来る気配のないアラフォー女のブログ

互助会のお誘い

互助会のお誘いなるメッセージが来て困惑しております。

 

確かに私、アラフォーで彼氏いない歴=年齢で、

彼氏より先にセフレができてしまい、

そのセフレにさえ、最近ではあってもらえず、

暇な時間をツムツムでつぶし、

寂しくなったので、相席屋なるものに行ってみたものの

相手にされないどころか騙されて、お会計だけ支払って帰るという、

こうして過去を振り返るだけでも死にたくなるような人生ですが、

この上まだ私から何かを搾り取るのですか!!???

 

互助会ってあれですよね、

お金をみんなして出し合って

葬儀屋ら、結婚式やらに使うあれですよね???

こんな感じの

www.kiyoraka.jp

 

もうね

彼氏いない歴=年齢で、孤独な私

冠婚葬祭とか全く関係ないでしょう・・・

 

もうやめてください・・・

 

 

これ以上私の人生から何かをうばうのはぁぁぁぁぁぁ

 

 

奪うのは貞操だけにしてください

f:id:kariiresyuhu:20160707153226j:plain

 

 

彼氏が欲しいので電話占いにすがってみた結果

こんにちは、

都合野 良女です。

 

こんなに都合がいいのに彼氏が全くできません。

唯一すがっていたセフレからも全く連絡がこなくなりました。

 

だいたい彼氏よりも先にセフレが出来るって

もう詰んでますよね。

 

私の人生詰んでますよね。

 

まーそうは言っても何かにすがりたくなるんです。

前回は見事に相席屋に行って撃沈しました。

 

kareshihoshiiyo.hatenablog.com

 

今回はもう超常現象的なものすがってみようと思い

電話占いに挑戦してみました。

 

 

電話占いとは

 

f:id:kariiresyuhu:20160630161253j:plain

電話占いとは、電話で占ってもらうものです。

 

 

電話占いで聞かれたこと

まずね、こちらが話してもいないことをズバズバ言い当てて

なにこのおばさんすげーってなりました。

 

あ、電話占いの人がおばさんかどうかは見えないからわからないのですが

声があきらかにおばさんでした。

 

そして私もおばさんです。

 

話がそれましたが

始めは、こちらの生活環境や、彼氏いない歴年齢のこと

彼氏が欲しくてどうしようもない。

 

ムラムラして自慰行為が日課になっていることなど

ズバズバ当てられてすげーってなってました。

 

でも、よくよく考えると・・・

登録時に、記載したことに沿ってしゃべってないか?

 

っていう疑問もわいてきましたが、

今はこのおばさんにすがるしかないので

高級なツボを買わされそうになるまでは

このおばさんを信じてみようと思いました。

xn--n8jxljak4t7btdb4240fqcby56l1y0ejc8a.net

 

 

すげーうさんくさいけど

今頼れるのはこのおばさんしかいないから。。。

 

で、私の前世なるものの話になったのですが、

私の前世はすごく貧しいイタリアの女性で、

体を売って生計を立てていたそうです。

 

f:id:kariiresyuhu:20160630163700j:plain

どうやら生まれ変わってもまた辛い人生を送っているので

来世もどうやら期待できそうにありません・・・

 

私「前世も来世も辛い人生なんですね・・・

 

おばさん「そうね

 

私「これもうどうにもなりません?」

 

おばさん「あなたには悪い気が前世以前からまとわりついてるから

それを取り払わないとね

 

私「どうやって?

 

おばさん「紹介するからスピリチュアルマッサージにいきなさい

 

 

何故かスピリチュアルマッサージに誘導された

 

ということで、スピリチュアルマッサージなるもに行ってきました。

某マンションの一室にある、そのスピリチュアルマッサージは

やけにやせ細ったメガネをかけた男性が一人で経営していました。

f:id:kariiresyuhu:20160630163904j:plain

 

私の他に客は0です。

 

部屋の真ん中にあるベッドの上に仰向けにされました。

脱がされたのは靴下だけ。

 

少し残念。

 

 

そして目をつむるように言われました。

 

 

時がたつこと30分くらい。

 

 

とても不安になります。

 

 

不安なので、目を開けてみると

 

そこには座って週刊誌を読んでいるべんぞうさんがいました。

 

 

目が合ったとたん

 

べんぞうさん「目はあけないでください!

 

私「ひー」

 

 

すごい勢いで怒られたので、もういいって言われるまで

目を開けるのはやめようと誓いました。

 

 

そして、さらに30分経った頃

 

 

べんぞうさん「だいぶ悪い気はとれてきました。ただ、相当悪い気がたまっているので徐々に取り払っていきましょうね。今日はこの辺で

 

私「ありがとうございます

 

 

べんぞうさん「お会計35000円になります

 

 

 

またこのパターンかよ・・・

f:id:kariiresyuhu:20160630164051j:plain

 

世の中はいーつもかわっているからー

頑固者だけがーかなしー思いをする

 

変わらないものをー何かにたとえてー

その度崩れちゃーそいつのせいにするー

 

シュプレヒコールの波ー 通り過ぎてゆくー

 

帰りの間、ずっとこの歌が流れていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スピリチュアルマッサージ行ってみた結果

彼氏が欲しいので相席屋にいってみた結果

相席にいってみたよ

 

会社の同僚のSさんに相席屋なるものが楽しい、

あれはまさに女性の為に作られたシステムだということを聞きつけ

早速行ってみました。

 

相席屋とは

相席屋は現在都内を中心に展開している居酒屋さんです。
誰と相席になるのか分からないところが面白いところで、
婚活の場としても現在注目されています。

女性にとっての最大のメリットは無料で利用できるところ。
女性は、飲み放題の時間制限はなく
完全無料で利用することが出来るようになっているのです。

以前はテーブルチャージ料として1050円が発生していましたが、
このシステムを撤廃して現在では女性は無料。
ということはつまり、
やろうと思えば0円で帰ることも出来てしまうわけなのです。(フードは有料)

 

 参照元

rnyday.com

 

相席屋に行ってみた結果

女性は無料で飲み放題、食べ放題で、さらに

男をより取り見取り物色できるということで相席屋に行ってみました。

 

もうね、会社を早上がりして5時くらいに行ってしまったので

お店の中には従業員と私しかいないという地獄のような状況が

1時間近く続いていました。

 

このような恥辱には慣れているので

平静を装ってツムツムをひたすらしていました。

 

すると1人の男性が来店!

 

店員「いらっしゃいませ!」

 

私も心の中で「いらっしゃいませ!」

 

ドキドキが止まらない!

 

 

f:id:kariiresyuhu:20160622163047j:plain

 

男女一名ずつしかいない状態なので

システム上この男性が私の元に来るわけです。

 

この緊張感がたまらないですね。

 

なに話そうかなー

いきなり下ネタは引くだろうなー

 

とか妄想を膨らませていましたが、

一杯ビールを飲んだところで男性がトイレに行きます。

 

そのまま帰らぬ人となりました・・・

 

なにこの恥辱・・・

 

まーこの程度の恥辱は慣れっこなので

平静を装ってまたツムツムに勤しみます。

 

その後、3人くらい男性がきましたが

みな5分程度で帰らぬ人です。

 

あー

やっぱり私はここでもこういう扱いか

 

やっぱり出会い系でちやほやされるのが関の山かと

あきらめかけていた時、一人の男性がやってきました。

 

この男性いままでの男性と違い、

ノリもよく向こうから色々と質問してきてくれて

楽しい時間を過ごせました。

 

そして

 

男性「2件目いかない?

 

 

はいきたー!

 

10数年ぶりに聞いたこの神ワード

 

完全に私の股間はマッドマックス状態。

f:id:kariiresyuhu:20160622163853j:plain

 

 

お持ち帰りされた結果

さて、店外へ出るともう二人はまる恋人気分

おそらくはた目にもそう見えていたと思います。

いやそう見えていたと思いたい。

 

年齢は30~40歳くらいで、落ち着いたサラリーマン風ですが

話も面白く、なにか惹きつける雰囲気を持っている男性でした。

 

顔は普通ですが、そこは私の場合人様に対して

とやかく言えたものじゃないので全然問題ありません。

 

もうこの男性と久しぶりの性行為を妄想している状況でした。

 

相席屋を出た後、ゲームセンターで少し遊んで

バーのようなお店に行きました。

 

彼はこれがおいしいんだよと

1杯3000円くらいするような飲み物を勧めてきました。

 

えー

でもこんなに高いの飲んだことないし

飲むのもこわーいと私が言うと

 

男性「気にしなくていいよここは僕が払うからと

f:id:kariiresyuhu:20160622164950j:plain

 

もう完全にこの男性を好きになっていました。

 

そして、二人でその高級なカクテルを7,8杯は飲んだかと思います。

 

ほろ酔いを通り越して

ベロベロなっていた私。

 

寝てしまったようです。

どれくらい寝ていたのでしょう。

 

気が付くと、バーの店員さんから

閉店です

 

と・・・

 

そして、隣にいるはずのダンディタカがいません・・・

 

 

そして

 

店員「お会計6万3540円です

 

私「・・・・」

 

 

こういうことってあるんですね。

 

もう二度と相席屋にはいきません。

今世では絶対にいきません。

 

お金を払うのはいいけど、

責任もって

 

寝込み襲えや!!!!!!